フラット35の金利の推移とは~借入れなら今が最も良いタイミング~

貯金箱

複数の金融機関を比較する

信販会社や消費者金融のキャッシングは、最短で即日融資が受けられるので、急いでお金を用意したい時は便利です。なるべく低金利で利用できる金融機関を選ぶと、毎月の負担を減らすことができます。複数の金融機関を比較してから、申し込みをしましょう。

詳しく見る

男性

申し込み方法も多彩で便利

大阪にある消費者金融の申し込み方法として来店や郵送、ネットや電話、自動契約機の方法があり、それぞれメリットや不便な点などもあるので、自分に合った申し込み法を選びましょう。本人確認書類のほか、勤務先の情報など審査に必要になる情報も準備しておきましょう。

詳しく見る

男の人と女の人

長期間の借り入れでも安心

住宅ローンを利用する際に気になるのが金利の推移ですが、長期的な返済計画を立てやすいということで人気となっているのが長期固定金利型住宅ローンであるフラット35です。借り入れした時の金利で固定されるので景気に左右されずに返済が可能であり、繰り上げ返済の手数料も無料ということもあって人気となっています。

詳しく見る

電卓

お金を借りる時の留意点

キャッシングをする際には、ローン会社で申込可能な借入内容や金利体系を比較し、より金利の低い先を選択することと、キャンペーン(一定期間無利息など)を上手に活用して利用すると、金利に応じ支払う利息額を少なくしてお金を借りることができます。

詳しく見る

財布

地元の中小規模金融

大阪で中小消費者金融で借りる場合は、大手の金融会社と異なり審査で柔軟に対応してもらうことができます。コンピューターで自動審査してそのままの結果ではなく、申込者それぞれの内情を伺い柔軟融資を検討してもらうことが可能です。

詳しく見る

タイミングの重要性

マネー

経済による影響

フラット35は固定金利型の住宅ローンであり、広く知られている住宅ローン商品である。フラット35を利用する際には、金利が低い状況で契約することが重要である。固定金利型である為、契約時の金利にて返済を続けていくことになる。その為、出来る限り低い金利で契約を行い、借入することが最も返済額を少なくできる。金利水準については、近年最低水準で推移しており、最も低い水準となっている。その為、フラット35での借入を行う場合には、今が最も良いタイミングとされている。フラット35では、借入時にシュミレーションを行ってもらうことができる。これにより、月々の返済金額がどの程度になり、返済まで何年かかるかをシュミレーションできる。これらを活用し、事前に返済計画を立てることが、借入時には特に重要になる。金利の推移については、経済情勢などに応じて変わるということがある。また、国の金融政策が転換することで大きく推移の方向が変わることがある。その為、注意点としては推移を見極め、金利が最も低い状況を見極めることが必要である。近年では、最低水準となっているため、このタイミングでの借り入れが最も良いとされている。但し、フラット35では住宅購入のローンである為、住宅選びと合わせて行う必要がある。その為、住宅購入のタイミングと金利の推移を見極めながら利用することが必要である。低い金利でフラット35を利用することで、トータル費用を大きく抑えられる。